こどもと楽しむ自然の情報「しぜんにタッチ」

HOME » 当協会について » こどもと楽しむ自然の情報「しぜんにタッチ」

「しぜんにタッチ」を手にもって、自然の中にあそびにいこう!

このフリーペーパー「しぜんにタッチ」は、子どもたちとそのご家族に、自然のおもしろさを発見するきっかけにしてもらいたいという思いで、(公社)大阪自然環境保全協会と螢印刷(株)が協力して、不定期で発行しています。

今、自然に触れ合うことが少なくなりましたね。
こどもたちだけではなく、お父さんお母さんも、自然の中で存分に遊んだ経験を持つ人は少ないのではないでしょうか。
ときには、まわりの自然をじっと観察してみませんか。
ぜひお子さんといっしょに楽しんでください。

◆大阪市内外の施設などで無料配布しております。(予定)
 大阪市立図書館、長居の自然情報センター、自然史博物館、キッズプラザ、堺ビックバン、きしわだ自然資料館など
 そのほか、配布・配架のご協力よろしくお願いいたします。大阪周辺の公共の場所でしたら発送いたします。

◆個別発送はしておりません。配布・配架をしてくださる場合は送付しますので、ご相談ください。
 バックナンバーもあります。(事務所に取りに来ていただくか、送料をご負担いただくことになります。)
 協会会員には、会報誌「都市と自然」に同封して、配布いたします。

◆この情報誌に対するご意見・ご要望は、Mail:touch★nature.or.jp(★を@にかえて) までお寄せください。

◆ご寄付よろしくお願いいたします。「しぜんにタッチ」指定寄付でお願いします。 →こちら

第5号は「カニカニかくれんぼ」

カニは海にしかいない? 海で遊ぶのは夏に決まっている?
いえいえ、カニは山にもいるのですよ。そして、オールシーズン、どこかにいます。
でも、カニって見つけるとすぐかくれちゃいますね。
カニをつかまえるこつ、ぜひ覚えて、いろんなカニを観察しましょう。
実物にであったらぜひ保全協会の写真投稿ページに投稿してね。
各所への配架は若干時間をいただくことになります。

画像ダウンロード 表紙・裏表紙 中面(いろんなカニみつけたよ)

 

第4号 「バッタがジャンプ」

草むらをあるいていると、ぴょんぴょーん!
どこからわいてくるのか、いつのまにか、バッタの運動会。
どんなバッタがいるかな?これはバッタ?キリギリス?
さあ、バッタを探してみましょう。いろんなバッタがいますよ。

画像ダウンロード 表紙・裏表紙 中面(バッタの運動会)

 

第3号「おしゃれなウミウシ」

海で遊ぶのは夏に決まっている?
いえいえ、どのシーズンでも磯をのぞけば、いろいろな生きものをみることができます。
その中でも、おしゃれでちょっと不思議な存在、ウミウシを今回は特集しました。
ぜひ手に取って、親子でごらんください。
そして、実物にあってみたくなったら、ぜひ一度、保全協会の観察会に参加してみましょう。

画像ダウンロード 表紙・裏表紙 中面(海の中をのぞいてみよう)

 

第2号は、「タンポポをさがそう!」でした

だれもが一度は摘んだことがあるタンポポ。小さな子どもは見つけると、まっさきに駆け寄りますね。
この身近なタンポポを、ちょっとだけ深く掘り下げてみましょう。
保全協会が活動の中で積み重ねてきた「つたえたいこと」を、子どもたちと一緒に楽しめる形に編集いたしました。
40年タンポポ調査をしてきた保全協会ならではの内容は、保護者や保育者のみなさんにも楽しんでいただけることと思います。
画像ダウンロード 表紙・裏表紙 中面(タネのたび

 

※まだ若干の残部があります。
ほしい方はご相談ください。
事務所に取りに来ていただくか、送料をご負担いただくことになります。

創刊号は「どんぐりとあそぼ!!」

保全協会が活動の中で積み重ねてきた「つたえたいこと」を、子どもたちと一緒に楽しめる形に編集いたしました。

画像ダウンロード 表紙・裏表紙 中面(どんぐりのぼうけん)

  

  ※※※ 本誌記載の記事・写真・イラストの無断転載は禁止いたします。 ※※※

今後の発行予定

 セミ羽化ウォッチング
 冬鳥ウォッチング

「しぜんにタッチ」は、螢印刷(株)様のCSR活動との協働によって、発行させていただいています。

ネイチャーおおさか 公益社団法人 大阪自然環境保全協会

ネイチャーおおさかは、身近な自然を愛し、これを守り育てたいと願う市民が運営している公益社団法人の自然保護団体です。お電話でのお問い合わせはこちら 06-6242-8720

  • お問い合わせ


  • Facebookページ
  • 野山のたより
  • 都市と自然